台風一過の青空です

朝から台風一過の青空が広がっています。前回の台風18号の時小学校は前日のお昼過ぎには休校を決めてしまいました。結局私の住む周辺では台風の影響がほとんどなく、当日のお昼くらいには晴れ間も見えてきてしまったフライングだったなという気持ちが否めませんでした。子供たちだってあまりに学校が休みになってしまうと、そのしわ寄せで学期末に必要以上の授業を強いられたり体育や音楽といった最重要科目でないものが削られてしまうといったことも起こってくる可能性もあります。そういうわけで今回の台風19号は休校の判断を当日にまで引き伸ばすとの対処法を学校側から聞いておりました。保護者としては当日まで自分の予定が立たない不安もありますが、やはり学校の休校の判断としては当日朝の様子を見るのが私は適切だと思います。結局今日は普段どおりに学校行けそうですし、早とちりな判断をしてくれなかった学校側に感謝ですね。子供たちも3日ぶりの学校に朝から青空のように澄んだ気持ちで生き生きと出かけて行きました。 キャッシング・カードローンならスピードサーチ